男の人

シロアリやゴキブリ駆除なら現地点検で根本的な原因を知るのが一番

実はゴキブリの仲間です

ハチ

セルロースを分解できます

シロアリは、女王アリを中心に大きなコロニーをつくり、まるでアリの仲間のように見えますが、実はゴキブリの仲間なのです。そして、昆虫には珍しく木材の主要構成成分であるセルロースを分解できます。その事が災いして、大切なマイホームを食べてしまうのです。日本には、マイホームを食害する5種類のシロアリが生息していると言われていますが、全国的に被害報告があるヤマトシロアリと、関東以西の太平洋側や瀬戸内海沿岸部等の温暖な地域を中心に被害を出しているイエシロアリが、マイホームを食害する2大害虫と言うことができます。食害を受けてしまったマイホームは、シロアリ駆除が必要になり、害虫駆除業者に駆除を依頼した方が確実で安心です。

殺虫剤で駆除します

シロアリは、殺虫剤により駆除します。そして、食害されたマイホームは修理をする必要があります。その修理にかかる費用は、食害された部位や広さにもよりますが、駆除に必要な費用以上にかかることも珍しくありません。ですから、シロアリをマイホームに近づけない対策が重要なのです。こちらも殺虫剤を使って行いますが、近頃は人体にも影響が少ない殺虫剤を用いますから、効果が期待できる期間は短くなる傾向があります。一般的に言われているのは、5年に1度は殺虫剤による処理が必要で、害虫駆除業者に依頼するのが安心です。そして、害虫駆除業者によって料金や保証も異なりますから、インターネットで十分に調べてから業者を選ぶようにしましょう。